第4話【どんちゃん大好き!】娘の語録

みなさまうさぎさま、お元気ですか?
うさ育と子育てをテーマにぐり子がお届けする「ぐりコラム」←ご無沙汰!

第4話の本日は、愛兎どんちゃんのことが大好きな娘の語録を紹介する親バカ丸出し回です。

先日、娘は4歳になりました。あっというまの年月!
出産前のわたしは、娘の存在によるどんちゃんのストレスや2人の関係を悶々と心配していた時期があったけれど、いざ共に暮らしてみると、苦労や心配の数よりも笑顔がいっぱい増えた4年でした。

娘がどんちゃんを想う気持ちは、いつだって大真面目でハッピーでおバカ!

1歳前に初めてどんちゃんと呼ぶ

どんちゃん!まんま!まんま!

生後11ヶ月のある日、突然しゃべった娘。
高音の赤ちゃん声でどんちゃんに話しかける姿を見た時は、本当にうれしかった。
「そうそう、この子の名前はどんちゃん!この牧草はどんちゃんのまんま!」
まるで娘の天才的能力を発見したかのような親バカ騒ぎ。

おばあちゃん化する母娘

どんちゃあん、うんうん
牧草おいし? うんうんうん
いっぱい食べてね、うんうんうんうん

どんちゃんに話しかける時はいつも孫を眺めるように目を細めながら「うんうん」と頷く娘の口調や表情。
「おばあちゃんみたいやーん?」と、夫に笑うと
「ぐり子の完コピやね」
「……ほんまや!」

どんちゃんへの尊敬

2歳の時、オムツ外しのトレーニング中だった娘に「そういや、どんちゃんは赤ちゃんの頃からトイレでおしっこしてたよ。うさぎはキレイ好きなんよねー」と、何気なく話した途端
どんちゃんってすごい!がんばりやさん!
俄然やる気を出して、数日後に昼間のトイレトレーニングは完了。

4歳になった今の娘は、11歳のうさぎのおばあちゃんになったどんちゃんが、トイレじゃない場所でおしっこする時もあるってこともちゃんと分かっています。

いっぱいでたね〜
トイレじゃなくてもいいよ〜うんうん
だいじょぶ!
お母ちゃんがお掃除するからねっ(小声)

どんちゃんへの労い

どんちゃんがうっ滞を起こしどうぶつ病院へ。

だいじょぶよ〜どんちゃん
病院の先生はとってもやさしいからね

ところがどっこい
先生が持ってきた点滴のシリンジを見た途端ビビリまくり

おっおっ 大きすぎじゃないかっ!!

わたしの手をぎゅっと握る娘の手はすごい汗をかきながら見守り。

どんちゃん、がんばったねえ
あの先生はやさしい人だよ、うん…
おっっきい注射したけど!うんうん…

帰りの車中で自分にも言い聞かすようにどんちゃんを労ってました。

地震!はりきる3歳児

震度4の揺れが落ち着いた後、すぐにどんちゃんの様子を見に行ったわたしと娘。

どんちゃん、牧草食べてる!
よかった〜、うんうんうんうん

(わたしがどんちゃんに声かけした途端)

お母ちゃんは見てるだけでいいの!
どんちゃんはわたしが守るんだから〜

頼もしいが、母には上から目線。

ハッピーバースデーは鳴り止まない

2019年12月1日、どんちゃんは11歳になりました。

ハッピバースデーディーアどーんちゃん
ハッピバースデーどーんちゃーん!
イントゥジアンノーーン!
(しれっとアナ雪へ)

連日歌い続けて、さすがにもうええわ!と、どんちゃんも思ったに違いない。

映画館でどうぶつ愛を叫ぶ3歳児

娘が大好きな映画「ペット2」を観に行った時。
セルゲイという名の悪徳サーカス団長が、ホワイトタイガーのフーちゃんを虐めまくるのです。その悪行シーンになるとポップコーンを食べる手を止めワナワナ観ていた娘。
「ぐへへ、お前はセルゲイの新しいおもちゃ。調教してやる」と、セルゲイがフーちゃんにスタンガンを向けた瞬間、怒り爆発!

フーちゃんは おもちゃじゃない!
おもちゃはもっと硬いやつのよー!
(やつのよ…笑)
べぇーーーーだっ!!
(怒りMaxの舌出し昭和リアクション)

アニメ映画は観客キッズ達がゲラゲラ笑ったり怒ったり応援したり、反応がにぎやかでストレートでおもしろい。


左・映画「ペット2」のパンフレット
右・娘が描いた「家族でおでかけ」
(どんちゃんしっかりインキャリー)

眠れない夜に

毎晩、娘が寝た後に、リビングでどんちゃんのへやんぽが始まります。どんちゃんと夫とわたし、オトナだけのリラックスタイム。でも、娘がこわい夢を見た時や体調が悪くて眠りが浅い時、寝室からひくひくと泣きながらリビングに来てこう言います。

どんちゃん ナデナデ させてください…
(もしくは)
いいこいいこ したいです…

どんちゃんもまんざらでもなく「なになにどうした?」と寄ってきてくれる。

なんて可愛い2人!親バカきゅ〜ん!
泣いてた娘もにっこり笑顔。

娘にとってどんちゃんは?

「◎◎にとって、どんちゃんってどんな子?」と、1度だけ娘に聞いた時、恥ずかしそうにくねくね動きながら答えてくれました。

え〜? わからないよ〜(くねくね)
お姉ちゃんだけど〜?
赤ちゃんみたいなおともだち?
お餅みたいな時もあるし〜
(多分うさ団子で寝てる姿)
かわいいねえ〜
どんちゃんのことだ〜いすきなの!

気持ちや関係に名前なんてつけられないね。
とにかくどんちゃんのことが大好き!
そんなおしゃべり娘の語録におつきあいありがとうございました♪

・・・・・

世知辛いご時世です。
みなさまうさぎさま、どうぞたっぷりご自愛くださいませ。

ぐり子

7,668 views

愛兎どんちゃんと娘と夫の4人家族。 うさぎと子どもに安全でシンプルでハッピーな暮らし。 illustration by Schinako

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧