【うさぎさんにTタッチ1】テリントンTタッチとは?

「Tタッチって言葉はよく聞くし、なんだか良いみたいだけどよくわからない」という飼い主さんや、マッサージして撫でるみたいなイメージをお持ちの方も多いかと思います。
そんな、何となくだけどよくわからないイメージがある「Tタッチ」を、少しでも多くの飼い主さんに「こんなに簡単で色んな場面で使えるケア法なんだ!」と日常のコミュニケーションのツールとして愛用してもらえる様に、今号ではうさぎさんのTタッチについて、わかりやすく説明させていただきます!!

Tタッチ1-1

テリントンTタッチ(以下:Tタッチ)とは

いつでもどこでも誰でも簡単に、飼い主さんの手を使って行うことができるケア法です。
基本となるサークルタッチは「飼い主さんの手で軽く皮膚を押しながら時計回りに1と1/4の円を描く」たったコレだけです。
このマッサージとは違った独特なタッチが、皮膚のすぐ下にある神経経路や細胞に働きかける事で、ココロとカラダと頭のバランスを整え、あらゆる行動問題や健康問題の改善に役立ちます。
そして、毎日のコミュニケーションにTタッチを取り入れて頂く事で、飼い主さんとうさぎさんの信頼関係・絆を深める事ができます。
難しい知識も技術も必要無く、飼い主さんのやさしい手と愛情で、うさぎさんをケアできる素晴らしい手法なんです!

マッサージとの違い

マッサージは、皮膚や筋肉をさすったり揉んだり叩いたりする事で刺激を与え、新陳代謝を良くする効果や凝り固まった筋肉をほぐす効果があるります。
マッサージもとても良い手法ではあるのですが、解剖学などの専門的な知識や専門技術が必要で、間違ったマッサージをすると揉みかえしなどのリスクもある為、気軽に行えないという問題点もあります。
その点、Tタッチはもしタッチの仕方が間違っていても、何の副作用も無く、もしTタッチとしての効果が半減したとしても、やさしく触れてあげることで、幸せホルモンの「オキシトシン」は分泌されていますので、心に安定感を与えてくれて良い効果を発揮しているのです!

Tタッチをする時の準備

え?手があれば出来るんじゃないの??
はい、そうです!手があればできますのでご安心ください(笑)
準備とは
・飼い主さんがリラックスしている事
・腕&指先に力を入れず楽な姿勢で
・息を止めずに自然な呼吸を心がけ
・一点を見つめず柔らかく周辺視野を広げてください
色々書きましたが、ラク〜〜〜に自然体で居ることが、Tタッチをする時に必要な飼い主さんの準備なのです
Tタッチを始める前には、飼い主さんご自身が、大きく深呼吸をしてカラダをブルブルして緊張を解してくださいね

Tタッチ1-2

基本のTタッチ

軽く皮膚を押しながら、時計回りに1と1/4円を描く(サークルのタッチ)

皮膚に指を乗せる丁度よい圧は
飼い主さんが自分のまぶた上に指を置いてみて眼球に軽く触れられていると感じる程度
※コンタクトレンズを入れられている飼い主さんは頬骨に軽く触れて感じてみてください

円を描く指の動きは
ボウルに入ったあずきをかき混ぜるイメージでクルッと

Tタッチ1-3

円を描く速さは2秒
2秒と言われても何となくイメージしにくいのですが、よく例えられるのが「だるまさんがころんだ」です。
わたし的には「◯◯ちゃんはかわいいね」「◯◯ちゃんはいい子だね」「◯◯ちゃんは元気だね」など、可愛いわが子の良い所をイメージするオリジナル2秒を唱えてみるのもいいなって思ってます。

慣れてない人でもすぐにできる簡単なTタッチ

う〜ん、ナカナカ上手く指先を器用に1と1/4動かせない・・・
そんな飼い主さんに朗報です(笑)
手の甲を使ってナデナデして、その手の甲を1と1/4の円を描いて動かしてみてください。(ラマのタッチといいます)
指先を使うよりも簡単に出来ます!!

Tタッチ1-8

手の甲を使う手法は、実は簡単なだけではなく、触れられるのが苦手な子や、他のおうちのうさぎさんにご挨拶する時に適しています。
その理由は、手のひらというのは、自然界で捕食される側のうさぎさんにとって「捕まれる」というイメージがあり、本能的に怖いイメージをもっている子がいるからです。
なので、Tタッチに限らず、触れられるのが苦手な子は、手のひらではなく手の甲や指の裏側でなでてあげる所からはじめてみてくださいね。

触られるのが苦手な子に

前項でご紹介した手の甲&指裏のタッチも触られるのが苦手な子が受け入れやすいタッチではありますが、さらにもっと触られるのが苦手どころか「無理」という子には、エアータッチや絵筆を使ったタッチなどもオススメです。

Tタッチ1-7

エアータッチとはその名の通り、実際には触れずにタッチをする方法です。
何ともマカフシギ(笑)怪しさ満点な感じですが、簡単に説明すると「氣を送る」という感じですね。
空間は目ではなにもないように見えますが、そこには量子が存在していて、その量子を通してタッチが伝わるというイメージです。
大切なのはうさぎさんにTタッチをしているという意図を明確にイメージする事です。

絵筆のタッチは手は怖いけど「物」なら大丈夫という子にぜひお試し頂きたいサポートアイテムです。
例えば、爪切りが苦手な子に指先にタッチをしてあげると、指先の緊張が緩和されて指先をさわれる様にになったりするのですが、飼い主さんの手でうさぎさんの指先を触ろうとすると嫌がる子が多いと思います。
そういう子に、指先に触れられる事に慣れてもらう為の準備運動的なタッチとなります。
皮膚を動かすというよりも、絵筆の先が毛に触れてその感覚が伝わるという感じです。こんな小さな第一歩が大きな変化につながるから、本当にTタッチって不思議だなって思います。

 

目次 うさぎさんにテリントンTタッチ

【うさぎさんにTタッチ1】
テリントンTタッチとは?

【うさぎさんにTタッチ2】
Tタッチの様々な手法♥

ココロのめぐみ

8,103 views

うさぎと暮らして20年。 一緒に暮らした100兎以上のうさぎさんが教えてくれたこと、そして2000件を超える相談にお答えした経験を、全国のうさぎさんを愛する...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧