【快適へやんぽ生活1】へやんぽってなぁに?

春のポカポカ陽気に誘われて(春に発行した新聞です笑)
ブログやSNSではお外でうさんぽしている姿をよく見かけました。
お外で楽しそうに遊んでいる姿を見ると「うちの子はお家の中でしか遊んでなくて可哀想」なんて思ってる飼い主さんもいらっしゃる様です。
お外でのうさんぽについての注意事項などは何度か取り上げてきましたが、そう言えば「へやんぽ」はどうやったら楽しく安全に遊ばせてあげる事が出来るのかという事をお伝えする機会が少なかったなと思いましたので、今号では、お部屋の中でも十分に満喫できるへやんぽについて特集したいと思います。

へやんぽ1-1

■「うさんぽ」についてのページはコチラ

【うさんぽ1】うさんぽってなぁに?
https://kokousa.jp/rabbit-life/532.html

うさぎさんはどんな風に遊びたい?

自然の中で暮らしているうさぎさんの姿を見られた事はありますか?
元々は野生のうさぎさんではありませんが、身近な所では大久野島で暮らしているうさぎさん達の姿をインターネット上で見られた事がある方多いかと思います。
わたしも、実際に大久野島にお邪魔したのは1回だけなですが、自然の中で暮らすという事は大変な事もあるのは確かですが、のびのびと自由に暮らしている島のうさぎさん達の表情を見ると、とても幸せそうで生き生きとしていました。
話は少しそれてしまいましたが、そんな自然の中で暮らしているうさぎさんが楽しそうに遊んでいる時によく見かけるのは、滑らない場所で走ったり飛んだり、土をホリホリしたり、樹の皮をむしったり、葉っぱやゆらゆら揺れる木陰でまどろんだり、そんな自然の中の環境に少しでも近づけてあげる事で、お部屋の中でも十分に楽しくへやんぽ出来ると思います!

へやんぽ1-2

おもちゃで楽しくサークルゾーン

お部屋の中は危険がいっぱいでお部屋全体を「開放」という遊ばせ方はちょっとむずかしいという飼い主さんはケージの前にちょっと広めのサークルを作ってあげて、ケージを庭付き一戸建てにしてみてください。
寝る時やお留守番の時はケージの中で過ごすというのがポイントです。
いつも開放していると、お庭もケージの一部になってしまって、広いケージに住んでいる様な感覚になってしまって、テンションがあがる事が少なくなってしまう事があります。
オススメのサークルは高さがありワイヤーの間隔が狭く隙間に頭を突き出してしまう危険性の無いラビットライトサークルですが、高さがあるとはいえ、ジャンプするのが得意な子は飛び越えてしまう可能性がありますので、そういった場合は安全の為に布などで屋根を作っておきましょう。
安全面を考慮しながら、100均の網などで作ってあげている飼い主さんもいらっしゃいますね!

■ラビットライトサークル
https://www.kokousa.com/shopdetail/028000000001/

へやんぽ1-3

コレでひとまず安心して遊ぶスペース(広さ)を作ってあげる事ができました。
ただ、広いだけのスペースだと、ちょっと走って飽きてしまって「ココから出せーーーーっ」と言われかねないので(笑)
サークルの中で楽しめるように、次の項目でご紹介させていただく様なアイテムなどを加えて、楽しい楽しいスペースにしてあげましょう。

みんな大好きU字溝

うさぎさんの遊び場にU字溝を置くのが流行ったのは、もうかれこれ12・3年前でしょうか(笑)
考案された方は誰だろう。。。。
狭い所が大好きなうさぎさんにとって、このU字溝にすっぽりハマるのが何ともいえない快適さがあるみたいです。

へやんぽ1-4

特に夏場はひんやりとして気持ちが良いみたいですね。
足裏がソアホック気味の子の場合は、足裏への負担が心配ですので、床面にすべり止付きのマットやクッションを敷いたり、わらマットを敷いたりとひと工夫必要になるかと思います。
あと、重いです(笑)
遊び場は遊ぶ時だけ設置で、遊び時間が終われば撤収するっというお家の場合はちょっと飼い主さんの負担になるのと、かなりスペースを占領されるかと思いますので、購入の際はサイズなども十分にご検討くださいね!
ホームセンターの資材コーナーなどに売ってます。
U字溝はちょっと(汗
という飼い主さんはテラコッタトンネルもオススメです!

■テラコッタトンネルL
https://www.kokousa.com/shopdetail/000000001612/

ヒラヒラカーテンも気になる!

お部屋で自由に走り回ってると、アレ??どこ言っちゃった!?ってなったことありませんか?
うさぎさんはカーテンの後ろに隠れたり、カーテンを揺らしながらクルクル回るのが大好き♡

へやんぽ1-5

野生のうさぎさんが木の葉の下でまどろんだり、遊んだりしているのと同じ感覚なのかな?と思ったりしています(想像ですが)
そんなカーテンに見立てて、サークルに100均の突っ張り棒を通して、布や大好きなアノ人のニオイがついたボロボロヨレヨレのTシャツをぶら下げたり(笑)そんな簡易カーテンでも楽しそうに遊んでくれたり、布の後ろに隠れたりして活用してくれます。(布を齧って食べてしまう子は注意してください)

お部屋でだってホリホリしたい

あっちホリホリこっちホリホリ。。。掘れるはずのない所をひたすら一生懸命にホリホリしている姿を見るとちょっと切なくなりますよね。
おうちの中に土を入れるのもちょっと抵抗があるという飼い主さんも多いかと思いますので、そんな時はぜひ牧草パークを作ってあげてください。

へやんぽ1-6

広いサークルに牧草を山盛り入れてあげたり、猫ちゃん用のトイレに牧草を多めにしいてあげたり、ライトキャリーの床網を外して牧草を入れてあげるという方法もあります。

へやんぽ1-7

段ボールをかじって食べてしまわない子だったら、段ボールでもOKですよ!
ライトキャリーや段ボールは牧草を敷く量が少ないと、足元がツルツル滑りやすくなるので気をつけてくださいね!
さすがに毎日という訳にはいきませんが「月に1回の大掃除前」や「お誕生日のお祝い」せっかく牧草買ったけど、今回の気に入らなかったみたい(泣)なんて時にも是非(笑)

 

目次 快適へやんぽ生活

【快適へやんぽ生活1】
へやんぽってなぁに?

【快適へやんぽ生活2】
うさぎさんも飼い主さんも快適♥オススメ対策

ココロのめぐみ

8,103 views

うさぎと暮らして20年。 一緒に暮らした100兎以上のうさぎさんが教えてくれたこと、そして2000件を超える相談にお答えした経験を、全国のうさぎさんを愛する...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧