アマミノクロウサギさんに会いに行ってきました♪2

アマミノクロウサギさんに会いに行ってから、時間が経ってしまいましたが・・・

あの時に行っておいて良かったなと思っています。

今回は、アマミノクロウサギさんの貴重なシーンと、ちょっと気になったことを中心にお伝えいたします。

ですが・・・まずは(笑)

またまたグルメレポート(甘いもの編)

前回は、お食事中心にお届けしましたが・・・

今回は、甘いもの編でお付き合い頂ければと思います。

「もう!クロウサギさんのことだけでいいよ!」と思われましたら・・・飛ばして読んでください^^;

パンケーキ

奄美大島でパンケーキ?!と思われるかもしれませんね。

私たちも、かなり行き当たりばったりな感じで伺いました。なんといっても、店内にわんちゃんがいるという情報が決め手に^^

もと、保護っ子ちゃんということで少し臆病な子でしたが、人が大好きということで帰り際に帰らないでアピールをされてしまいました♪

Naluさん(奄美大島唯一のパンケーキ屋さん)にて。

パンケーキは注文が入ってから、生地をまぜまぜして焼いてくれるんですよ♪とっても美味しかったです☆

わんちゃんが好きな方には、たまらないお店だと思います。(吠えちゃうので、苦手な方は・・・行かれない方がいいです)

ジェラート

La Fonteさんにて。

奄美大島の農産物を使ったジェラートがたくさん♪

utaは二人とも、まずは黒糖のジェラートを選びました^^そしてもう一つは、たんかんとマンゴー。

たんかんは、奄美大島で特産品にしようと頑張っていらっしゃる柑橘類です。

マンゴーも、香料で味付けしてあるものとは違い、本当に「マンゴー」でした!

おしゃれなお店でしたよ♪

お気軽アイス

きょら海工房さんにて。

こちらでは、お土産物をたくさんGetしたのですけど、ついつい・・・そこに売ってあったアイスに手を出してしまいました♪

海で泳いだ後だったし、奄美っぽさに大満足☆

ここのお土産物は、材料などにもこだわられている(純黒糖を使用など)ので、大量に買ってしまいました(笑)

ご当地ドリンク

こちらは、あやまる岬にある、みしょらんカフェさんにて。

奄美大島ならではのドリンクを、色んなところで頂きました。

一番多かったのは、先ほどもお話させて頂いた「たんかん」を使ったものだったかな?

このドリンクは黒糖を使ったドリンクでしたよ♪綺麗な景色の中で、こんな風にのんびり過ごせて最高でした☆

パッションフルーツ

こちらは、パッションフルーツ!

うたおのお友達が、わざわざ用意してくれたものです。

こんな風に、そのままを食べたのは初めてでしたが、ぷちぷちして酸味が強いフルーツで美味しかったです♪

いよいよ!アマミノクロウサギさん♪

グルメレポート、まだまだ続けられそうな勢いですが・・・本題へ☆

この度の奄美大島行きでは、軽い感じでアマミノクロウサギさんに会えたらいいな~と思って行ったのですが、たくさんのクロウサギさんに会うことが出来ました。

可愛いことは、前回のコラムでお伝えした通りで…会うたびにテンションが上がりまくるuta・・・

そんな中でも特に大興奮した場面を2つほどご紹介したいと思います。

その1 葉っぱうまうま

おいしそうに葉っぱを食べている姿を、なんと!!こんなに近くで観察してしまいました。

奄美大島の植物のことは、全く分からないので何の葉っぱなのか分からず残念。。。

これから勉強をしなくてはならないなと思っています。

その2 ぽろっぽろっぽろ

そしてそして♪ こんな貴重なシーンに出会えたんですよ♪

おトイレ中~~~~♪

分かります??!!おちりに●がくっついてます♪おちりの下にもたくさん♪

この撮影をしていたとき、うたおのお友達も同行してくれていたのですが・・・

「え・・・この人たちめっちゃテンション上がってる・・」って若干ひいていたような気がします(笑)

でもでも!!うさぎさん大好きな皆様には、この気持ちが分かって頂けるかと思います♪

そして・・・

その3?!アマミノクロウサギさん産の●●●

今回、私たちももちろん探すつもり満々だったのですが・・・出発前に、ココロのおうちのめぐみさんからも「探してきてください!!」とのあつーい指令を頂いていたため(笑)

絶対に探さなくては!!!!と、必死に探したという裏話付きです^^

実物は、とっても大きくてしっかりしております。

身体の大きさは、大久野島のうさぎさんの大きい子に比べたらちょっと小さいように感じましたが・・・2キロくらいなのかな?という大きさでした。

健康的なうんちが出るということは、やはり自然の食べ物を食べていると腸内環境がよくなるということなのですよね^^

ちょっと気になったこと

今回、アマミノクロウサギさんを探す際、私たちもレンタカーで出向きました。

クロウサギさんが出てきそうな場所では、安全運転はもちろんのことかなりの低速で走行しました。が、道には色んな生き物さんたちが。

なので、スピードを少しでもだしてしまうと・・・きっとはねてしまうと思います。(実際にケナガネズミがはねられているところを見かけました)

交通事故でたくさんの生き物さんが犠牲になっているようなので・・・夜の運転は本当に気を付けて運転しなくてはならないと思いました。

それともう一つ。

奄美大島が世界遺産登録に漏れた理由は、ノネコが多かったからだと地元の方に伺いました。

私たちも、奄美大島の街中を歩いていたら「野良猫」さんをとても多く見かけました。そして、餌付けをしている人もたくさん・・・

普段から、色んなところに行く私たちですが、こんなにたくさんの野良猫ちゃんを一晩で見かける場所は少ないかもしれません。

その猫ちゃんたちが、クロウサギさんを襲うわけではないとは思うのですが、野生化した猫ちゃんの生きるための必死な姿を・・・私たちは大久野島でも目にして肌で感じてきたので・・・やはりどんなペットさんたちでも、おうちの中で一緒に暮らしてもらいたいなと思いました。

たった一度訪れただけの私たちが、こんな風に言ってしまうのは「何も知らない人が何を分かった風に言ってるんだ」と怒られてしまうかもしれませんが・・・

看板も個性的☆

奄美大島の各所には、色んな注意の看板が立ててあります。飛び出し(どうぶつさんの)注意看板が多いです。

もちろん「アマミノクロウサギ」さんがモデルの看板もたくさん。なので、見つけられた限りの看板をご紹介したいと思っています。

が・・・あまりに写真の枚数が増えてしまうので、ご興味のある方はこちらのブログ記事←に足をお運び頂ければと思います。

奄美大島のきれいな海

最後になりましたが、奄美大島の海は・・・とんでもなく綺麗でした!!

この写真は、もう帰る前だったので「本当は入る予定ではなかったのに我慢できなくて入ってしまったうたお」の図です。。。

 

雨が降る日も多く、風が強かったので、濁っている方だったのですが・・・

綺麗な海の中にお魚さんが泳いでいるところも、しっかり撮ってありました♪

こんな綺麗な海と、貴重ないきものさんたちに恵まれた島って、きっと日本中を探してもたくさんは無いのではないでしょうか。

 

これからまた、私たちもずっと通えたらいいな・・・と思っています。

アマミノクロウサギさんを通じて、人間に頼らず自然の中で生きるうさぎさんのことをもっともっと学ばせてもらえる気がしています。

 

前編は↓のコラムをご覧ください☆

アマミノクロウサギさんに会いに行ってきました♪ 1

うさぎ写真家uta

9,010 views

うたお(中村隆之)と、うたこ(中村麿矢)二人でうさぎ写真家utaとして活動しています。 2000年より大久野島のうさぎさんの写真を撮り続けています。 20年...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧