Category Archives: 「入荷」・「ロット」について

オリジナル牧草のロット記載方法が変わります

牧草の品質だけでなく、製造ライン、乾燥剤なども含めた詳細な管理をするため、シールによるロット表記から製造印字による管理に変更することとなりました。2015年10月1日より順次切替をいたします。

(3kgの牧草は従来通りのシール印字となります)

■製造印字について
製造印字は製造年、製造月、管理番号が含まれています。
管理番号は製造ラインと使用資材などを管理する番号です。A,B,C,Dとアルファベット順で進んで行き、月が変わった時点でAに戻ります。
■印字場所
おためし牧草、800g/1kgは上部に印字。チョイスパックは下部に印字されています。
■牧草ロットのご確認方法

製造印字・牧草情報局による確認
ロットの切り替わった時点で、牧草情報局に「製造番号◯◯.◯◯.◯よりこちらのロットとなります」と製造番号を表記いたします。

例:15.10.C よりロット変更 15.10.Bは前のロット、15.10.Eは現在のロットとなります。
納品書・注文履歴による確認
webからのご注文時、商品名の末尾にロット番号を記載しています。
商品発送時に同梱しております納品書にも印字されており、webの注文履歴(会員登録が必要です)からもご確認できます。

2014年度産初刈りチモシー入荷予定について

・うさチモ1番刈り 10月中旬 農家指定
・うさチモ2番刈り 10月下旬 初期ロット
・ワードルー1番刈り 10月中旬 農家指定
・ワードルー2番刈り 10月中旬 初期ロット
・アンダーソン1番刈り 10月上旬 初期ロット
・アンダーソン2番刈り 未定

*ワードルーソフトプレスは品質低下のため、現在のロットがなくなり次第 取り扱いを終了いたします。ご了承下さい。

農家指定・・・事前にアメリカよりサンプル品の取り寄せ確認済で農家指定買付けロット
初期ロット・・・農家指定のものは入荷時期にばらつきがあるため、入荷時期を優先させ、海外の各メーカーがチョイスしたものが「初期ロット」です。2回目の輸入より農家指定のものに変わる可能性があります。

牧草写真

牧草(チモシー)は、人間が食べるお米と同じで年に一度の収穫です。
アメリカでは6月に1番刈りの刈入れが行われますが、日本国内に流通するのは、毎年9月?10月頃となります。
品質とロットを安定させるため農家指定で買付けを行いますので、他店様に比べて初刈りの入荷が少し遅くってしまいます。
現在販売中のロット(2013年度産)は、最低限必要数をお買い求め頂き、初刈りの入荷をお待ち頂けると幸いです。

牧草の「入荷」・「ロット」について

 ■牧草の「入荷」とは


牧草は「初刈り」「入荷」など、お米と同じような表現で使われます。
○○年度産といったように、その年度に収穫された牧草が初刈り~翌年まで販売されます。
当ページの「入荷」とは、牧草屋さん又は海外メーカー牧草の正規輸入代理店さんから当店に到着したという意味です。
例えば・・・
8月1日牧草屋さん(代理店さん)輸入→8月5日ココロ入荷→8月20日お客様ご購入
(基本的に牧草屋さんの輸入頻度は2週間~1ヶ月に一度、代理店さんの輸入頻度は2~3ヶ月に一度です)



次に「ココロのおうち」「うさぎの牧草.com」が8月20日に牧草屋さんから入荷した場合も、牧草屋さんの手元にある牧草が8月1日に輸入した物であれば、ココロには同じ牧草が到着する事になります。
また、牧草屋さんの手元に特別品質の良い牧草がある場合、取り置きしてもらう事があり、その場合「1ヶ月半前に輸入した牧草」という事もあります。
しかし、2週間前に輸入した牧草と1ヶ月半前に輸入した牧草も結局は同じ○○年度産である事に変わりはありません。


では、半年前に輸入した牧草でも同じ?という事になると思いますが、それはまた違います。
アメリカで保管されている牧草と日本で保管されている牧草では、環境(特に湿度)の違いにより、牧草の品質低下速度が異なるからです。


このような事を踏まえながら、より良い牧草をお客様のお手元にお届けできるよう、「ココロのおうち」「うさぎの牧草.com」では牧草屋さん(代理店さん)と共に牧草の品質管理に力を入れております。


 


■入荷ロットって知ってる?



「牧草情報局」を開設した理由は「入荷頻度」ではなく「入荷ロット」を知ってもらう為です。
 
同じ「チモシ1番刈り」であっても「ロット」が違えばまったく違う牧草になってしまう事があります。
大きく分けると「畑の違い」小さく分けると「畑の外側と中央」「雨量や日の当たり方」など
アメリカの広大な牧場は同じ畑であっても大きな差がでます。
また「刈り入れからべーリングまでの状態」「保管の仕方」などにより、同じ「チモシー1番刈り」であっても、その品質は大きく異なるからです



「牧草情報局」は、お客様が以前ご購入頂いた牧草、そして今からご購入を検討されている牧草がどのような状態の牧草であったか(あるか)を知って頂く為に開設致しました。


少しでも牧草選びのお役にたてれば幸いです。